poco a poco(少しずつ)・・・前へ進もう。パン、おやつ、ミシン、こどもたち(息子9歳&娘5歳)との日常、など。


by minami-39
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ひなまつり

ひなまつりのお祝いにケーキを作りました。
娘ウケしそうなキュートなおだいりさまとおひなさま。
e0100275_22212546.jpg

私の作る何の変哲もないケーキを助けてくれるのはこういうデコ。
ちょこんと乗せるだけで、パッと見イイ感じ♪
こどもたちだけでなく、夫も「おお~!」となりますので。 
幼児を卒業した息子も、こういうときは待ち構えてお内裏様をパクリ。まだまだおこちゃま。。
娘は固くて噛めない、とぺろぺろしているうちにお雛様のお顔はのっぺらぼう。
唾液でどろどろになって、最後には悲惨な姿になっておりました・・・。
スポンジケーキは年に数回作るかどうか・・なので、ちっとも上達しない私。
飾りものでごまかすのはこれからも続きそうです。
e0100275_2232307.jpg

カット画像はありませんが、3枚にスライスして、生クリームとイチゴをサンド。
イチゴのケーキはみんなが好きなので、残される心配は無用。
今年は娘と一緒に作りました。・・・疲れる。(笑)

メニューは毎年同じで。
定番のちらしずしとはまぐりのおすいもの。
それに、スモークサーモンのサラダと、今年は唐揚げも。
娘は超がつくほどのエビ好き。どこへ行ってもエビ、エビ~♪
昨日もやはりエビをたくさん食べていました。
ちらしずしの上にいくらがないのは寂しい・・・けど、見送りました。大人の事情で~。
だって、ちょっとしか入ってないのに、この値段~~?!だったので。
娘、いくらも大好きなんだけどね。ゴメン。
e0100275_22423362.jpg

生まれてから4回目の桃の節句。
誕生日同様に毎年昨年のことが思い出され、成長を感じます。
来月には幼稚園生。親子ともども楽しみ^^
おひなさまは、天気もよかったので今日しまいました。
最近月日が経つのが以前よりも早く感じるように。歳のせいかしら。。。
[PR]
by minami-39 | 2011-03-04 23:05

birthday その3!

息子、娘に続いて、先週の金曜日は夫の誕生日でした。
夫と週末も一緒にごはんを食べられることはほとんどないので、4人そろってのお祝いディナーは諦め。。
一緒にパーティー?はできなくとも、せめて本人の好きなものを作るか・・・と。
ただ、夫は職場で食べてくることもよくあり、帰ってからはビール(もどき)のおつまみとしておかずのみを食べる・・ということが多いため、品数少なめ、カロリー控えめ、なご飯作りをしている私。
この日も何時に帰るのか、帰ってから食べるのかどうかも分からないので、いろいろ作る気にもならず、無難な線で。(手抜きともいう)
記念すべき誕生日だというのに、こんなゴハン^^;
e0100275_22472987.jpg
ランチメニューのようだけど。
私の作るミートソースを絶賛してくれる夫、ありがたや~。
(私自身、ミートソースはあえて食べなくてもいいっというランクなのですが。。)
ま、お野菜もお肉もとれるし、こどもにも積極的に食べさせたいので、作ってます。


いつもながら遅く帰って来た夫、「今日はミートソースが食べたい!」と言うではありませんか!!(打ち合わせはしていません)ビンゴ~~☆
我が家の夕食は9割方、主食はお米。パスタのときはほとんどないのだけれど。。
夫婦の勘というところでしょうか。。^^
「麺多くね~」と言うので、夫はいつもパスタの量120g。
それにソースもたーっぷりかけて、さらに麺もソースもおかわりして。
余った分を冷凍するつもりが、、、なくなりました。
せっかくの誕生日でも、おひとりさまの簡単ゴハンで申し訳ないけど・・・本人はずっとこのミートソースを食べたかったらしく満足のようでした。
e0100275_22431273.jpg


こどもたちは、「誕生日=ケーキ」のようで、ケーキの催促。
さすがに続けて3回目となると、私も全く気合いが入りません。
当日にお父さんなしで食べるわけにもいかないので、翌日食べる約束に。
とりあえず、紅茶のシフォンケーキを焼いておいたので・・
e0100275_224322100.jpg


ペタペタペタペタ・・・
一応ツノを出したデザインにしたつもりだけど、ただの汚いデコレーションって感じ~。
翌日土曜日、夫が起きてくるのを待って、仕事に行ってしまう前に、お楽しみのケーキタイム♪
外は明るいけれど、しょうがない。
夫の歳の数だけろうそくを立てたらそれは大変なので、消してはまた火をつけて・・・と歳の数だけきちんと灯したのでした。
(吹き消すのはこどもたちが喜んで・・)
e0100275_22494432.jpg



こうして、3週間の間に3人の誕生日が終わりました。
1年は12ヶ月あるというのに・・・4人家族のうち3人の誕生日がなぜこの時期に集中するんだ~~~?と言いたい。
そして、私の誕生日(8月)は忘れ去られるのであります・・・。
[PR]
by minami-39 | 2010-11-17 15:14
e0100275_23342963.gif

今日がクリスマス本番!だけど、盛り上がるのはやはりイブですね。
息子は今朝「もうツリー片付けちゃおうよ。」とか言ってたし。。015.gif
夫は今の時期は忙しくて早く帰れないし、休日も出勤して家にいないので、パパがいないのはいつでも同じ!と、昨日のイブ当日に、3人だけでパーティー(?)を。
といっても、こどもたちの食べる量なんて知れてるし、夫が一緒に食べないとなると、どうもこちらも気合いが入りません。
e0100275_19362559.jpg
毎年同じようなものを作っても、あまり食べない息子と2歳になりたての娘とでは、ゆっくりお食事!なんて雰囲気にはなりません。
「早く食べたーい!」と、こどもたちにとってのメインはこちら。
e0100275_19422011.jpg
これも、毎年定番になりつつあります。
今年で3年目のドームケーキ。
これは、夫から「今年もドームね!」と言われていたので。
(今、過去のクリスマスケーキ画像を見てみたら、笑っちゃうほど同じでした。まったく進歩してない私、確認!)
中にたっぷりクリームといちごを詰め込んであります。
クラッカーならしたり、ろうそくの火を消したり、ケーキを食べたり、おチビさんたちにはこっちの方が楽しいのは当然なのよね。
e0100275_23271642.gif

さて、息子がとーーっても楽しみ&気がかりだったのは、もちろんサンタさんのプレゼント!
お手紙を、「やっぱりもっと書いておく!」と寝る前にがさごそ。
玄関に、ツリーに、寝室に。
3枚書いて、必ずサンタさんの目にとまるように周到にスタンバイしていました(笑)


そして、私は夜中に息子に起こされたのです。
「階下に行ってきていい?」と言う息子。
どうやら、興奮状態で目を覚まし、枕元にプレゼントがまだないために、とりあえず確認に降りよう・・・というのだな、と察した私は「ダメ。寝ないとサンタさん来ないよ。」と言ってまた寝ました。
(だって、ラッピングして、リビングに置いて、夫に頼んできたから~。)
ハッと気づくと、息子はまだおめめパッチリ!
これは大変!と急いで階下へ下り、まだ起きていた夫に報告し、結局玄関へ置いておくことにしました。
これ、夜中3時頃のできごとです。
夫は帰りが1時近くで、それから、ごはん、お風呂、などしているので、どうしても3時近くになってしまい、枕元へ置く役目は最後に寝る夫サンタにお願いしていたのでした。
あ~、危なかったわぁ。まさか、そんな夜中に息子が起きるとは思わないもの。
息子、サンタに出くわしてしまうところでした。(汗)
以前、ママ友たちと、プレゼントはどこに置くかという話題になったことがあるけれど、それぞれあるみたいで。
枕元派な我が家、今年は玄関だったのでした。
今日は、ご希望通りのプレゼントに満足している息子の姿が見られましたよ。やれやれ。
e0100275_19145190.jpg

[PR]
by minami-39 | 2009-12-25 23:46

熟成中~♪

フルーツケーキ。ただいま熟成中です。
e0100275_21563378.jpg
作ってから1週間が経ちました。でもまだガマン。
あ、この写真は3日目のものですが。
とりあえずお味見はしてみたいので、3日目にカット。
もう少しじっくり寝かせておきましょう。
独身時代から好きで作っていたフルーツケーキは、なんだかその当時のことがよみがえったりします。
小嶋ルミさんのレシピで作るようになってからはこれで多分4回目。
先月、「きょうの料理」のこのフルーツケーキの回があったのでもちろん録画。
やっぱり、本の字を読みながら作るより、実際動画で説明されるのとでは、全然違う!!
混ぜ方や生地の状態などもよく分かりました。
2~3週間が食べ頃というので、もう少し待ってみます☆

e0100275_17361274.gif

e0100275_1302773.jpg
こちらは、アップしそびれていたバナナとくるみのケーキ。
あまり使っていないクグロフ型で焼いてみました。
バナナは、娘が大好きでそのまま食べるので、あまりお菓子になることはないけど、たまには・・・。


e0100275_17353657.gif


最近、ごはん作りが面倒くさい!
そうでもない時期と、とことんやる気がしない時期と、波がある私です002.gif
最近、お鍋とかお好み焼きとかおでんとか・・・皿数が少なくて済むような、料理しながら食べられる、的なものに頼りがち。。。
昨日作ったのは、藤井恵さんのレシピで「豚ばら白菜鍋」。
e0100275_12584988.jpg
最近借りたお鍋の本にあって、その美しさに、やってみた~い♪ と。
まぁ、おおざっぱな私の手によると、あまりキレイにはなっていないけど、几帳面に詰め込めば、とっても美しくなるはず!

これ、以前にTVでも藤井さんが紹介されていたのを見たことがあるのだけれど、白菜を立てるというところに驚き!でした。
この定番の組み合わせも、こんな風に並べるとキレイですよね。
蒸し煮にして、ポン酢で頂きました。(ほっとんど夫のお腹の中へ・・・・・)
白菜消費にも大助かりなので、次は土鍋でたっぷり作りましょう~~♥ 
[PR]
by minami-39 | 2009-12-05 17:38

カロチンたっぷり!

北海道産のかぼちゃ。鮮やかな黄色でとってもやわらかくて甘い♪
でも、実はかぼちゃって我が家では(私含め)あんまり人気がありません。
とりあえず、混ぜ込む方式で。
e0100275_1563736.jpg
かぼちゃの角食。
ふんわり焼けました。体によさそう~^^

夕食のつけ合わせにも、かぼちゃのサラダ。ハム・チーズ入りです。
e0100275_15114714.jpg
水分も多かったので、マヨネーズ入らず! 息子にはリクエストにより、レーズンをトッピング。


ついでに、よく作るにんじんのポタージュ。
じゃがいも、玉ねぎも入ってるけど、メインはにんじん。
実際はもっともかわいい、鮮やかな色なのです。
e0100275_15163977.jpg

と、昨日はカロチンたっぷり!カロチンの色って見ているだけで元気になれそうです☆

e0100275_15523436.gif


今日、お買い物中におともだちに会いました。
同じ産院で同じ日に1時間も違わない時間に出産した「同士」。
お互い2人目で兄・妹というのも一緒。たまーにばったり会う度、お互い「大きくなったねー♪」
でも、うちの娘、頭大きいし、相変わらず髪の毛は新生児並み(ま、まだ?!)だし。。
同じ学年の子を見る度、あー、この年齢だと本来はこんなに「こども」っぽいのね、と確認する私です。
うち、まだ「あかちゃん」って形容されますから。。。(笑)
女の子のおともだちは女の子らしい髪型ができてるものねー。うらやましいなぁ^^;
e0100275_15301025.jpg


最近夫と話したこと。
気付いたら、私、娘にあまりいろいろ教えてないかもしれない?と。
しつけ・世話役はお兄ちゃん?ちょっかい出し過ぎなところもあるけれど、本当によく見てくれます。
ムカっときたとき(もちろん妹が悪い)も、「○○ちゃん!ごめんなさいはっ!!」などと言わせて何とかクールダウン。手を出すことはありません。
遊び方やら、何やら教えているのは母ではなく兄。う~~ん。私、楽してる?!

それに関連して、あれ?!と驚いたのは、
e0100275_15375251.jpg
こんな風にえんぴつ持ってました。
グーで握って持ってない!これも息子のマネで自然に覚えたのかな。
その分、危ないこともどんどんチャレンジ。オテンバさんになるかも・・・。
[PR]
by minami-39 | 2009-10-07 15:18

最近のおやつとごはん。

月曜から幼稚園も通常保育となり、やっといつもの毎日が戻ってきた我が家です。
これまでの2週間は、家事ををやるだけで、もうお兄ちゃんのおかえりの時間?!でバタバタ。
帰ってくれば、妹と遊んでくれて助かる反面、2人のパワーにため息。
お昼ごはんを食べて数十分しかたってなくても、もう「おなかすいた~」「のどかわいた~」など・・・。
あれって、なんなんでしょうかー?とにかく慌しいのです。
そんな日々に作った簡単おやつたち。
e0100275_11512235.jpgレモンのビスコッティ。
生地にレモン汁とレモンピールを適当に混ぜ込みました。
さわやかなレモンの香り~♪







e0100275_11513043.jpg普通のプリン。
お手伝いしたがりの息子と一緒に作りました。
プリンはいろいろなレシピを試したり、試作を続けているけど、今回はオーブンレンジについていたレシピ集のとおりに、オーブンのオートメニューボタンで作ったら、なんと、とってもおいしくできました。
うーん。盲点だったわ。卵がたくさんあると、我が家ではしょっちゅうプリンに変身しています。

e0100275_11513990.jpgモカクッキー。
なかしまさんのレシピで。これはコーヒーの香りがたまりません。
モカクッキーなのに、飲み物もコーヒーで^^;
なかしまさんのクッキーは、どれもボリボリ止まらないので、私の場合はかえってキケンです。(笑)



e0100275_2326891.gif


e0100275_18262239.jpg

最近、高山なおみさんの料理本にハマっています。
作りたい!と思えるものがありすぎて、延長して借りたりしていたけど購入した方がよさそうです。
毎日のご飯づくりもワンパターンになっている私にとっては、斬新な調味料使いだったり、調理法だったり。
この表紙にある、かぶを焼いただけのシンプルなものも、かぶといったら煮ることばかりだった私には新しいのでした。
リピートしているのは「蒸し鶏」。とってもしっとりジューシーで夫もお気に入りです。
あとは、我が家では混ぜご飯系が人気。

e0100275_18264760.jpgこれは梅干とこんぶを入れて炊いたごはんにたっぷりのちりめんじゃこといりゴマを混ぜてしそとみょうがをのせたごはん(だったかな?)。
みんなおかわり!





e0100275_18273524.jpgこれはひじき煮のまぜごはん。
卵・野菜・ひじき・お肉が一緒にとれるので、あまり食べないこどもたちにいろいろなものを食べさせたい母のねらいにピッタリ。
このごはんは娘が大好きで、ものすごくよく食べるのです。
娘には特に積極的に鉄分摂取させたいのでありがたいレシピです。
このひじき煮は、ひき肉も入って味もしっかりめ。
私が日ごろ作るひじきの煮物はあまり人気がないけど、これならみんなよく食べるので、頻繁に作ってストックしたいと思っています。
e0100275_1827190.jpg

[PR]
by minami-39 | 2009-04-24 00:59

ベーグル/「あれ」

↓の息子の関節外れた騒動は、とっくに忘れ去られた元気なminami家であります。
そうそう、左腕のひじが外れたので、息子は自分の右手でがっちりと左手を固定(腕組みするようなかんじ)していたわけです。
面白かったのが、病院行こう!と準備している私に「涙がふけないからふいて~~(涙)」とか「くしゃみするといたくてできない~(涙)」とかちょこちょこ訴える息子。
いえいえ、痛くて何も動かせないんだから当然ですが、あまりにもおかしくってかわいくって・・・。
そして、「折れた、折れた!」と騒ぎ、先生にも「○○して、こうなって、折れたの!」と説明。
・・・折れてませんから・・・^^;
まぁ、今となっては笑い話だけど、これ、くせになるというから、これからも気をつけなくてはいけません。

e0100275_16565261.gif


e0100275_1658412.jpgストック用に昨日焼いたベーグル。
どうせ私しか食べないなら、いろいろなバージョンに。
といっても、トッピングしただけですが。
プレーン2個・ごま・ブルーポピーシード・チーズ。
今回は発酵もゆっくりとったので、もっちりだけど、ふんわりやわらかいベーグルになりました。

e0100275_172501.jpgそして、今日のランチにチーズベーグルをチョイス!
軽くトーストして、昨晩のおかずの残りのかぼちゃとハムのサラダをはさんだだけ。
このかぼちゃサラダ、初めてクリームチーズを混ぜてみたら、とってもクリーミーでおいしくなりました。
かぼちゃをあまり好まない夫も息子もおいしく食べてくれたのでよかった!!ついでに娘も。
カロリーアップになってしまうのが難点ですが。

e0100275_020921.gif


最近仕事が忙しくて帰りが遅い夫は、職場で軽く夕食をとってきます。
目をしょぼしょぼさせて帰ってきても、ビール(第3の・・・^^;)の缶をプシュッ!はお決まりのこと。
そして、そのおつまみとして、夫が最近はまっているのがこれ。
e0100275_18534441.jpg
失敗作・・・みたいだけど、このくらいじっくり焦がすのがポイントです。
e0100275_185682.jpg
外側をぺロッとめくると出てくる、とろとろ甘~いネギがたまりません。
軽めのおかずがあっても、「あれはないの?」と。「あれ」で通じます。
最近、とてもお得なネギを買えたこともあって、夫は毎日食べています。
ネギは身体にいいし、簡単だけど・・・夜中の1時、2時に飲食してること自体がモンダイなのです。。
[PR]
by minami-39 | 2009-03-12 00:22
その1。
少し前だけど、お野菜をいろいろ頂いて、その中に新生姜もたくさん。
甘酢漬けにしました。
ほんのりピンクになりました。かわいくってマル!
e0100275_2214155.jpg


その2。
りんごをたっくさん頂きました。
毎朝のように食べて、それからもちろんお菓子にも。
まずは定番のアップルパイ!
e0100275_2212171.jpg

次に、冷凍してあったタルト生地があったので、アップルタルト!
はい、周りが焦げてるよ~(笑)
e0100275_2213207.jpg


その3。
先週末にはをどっさりと!
とっても大きくて立派なものでした。昨日栗ご飯にして、あとは渋皮煮に。
渋皮煮は初めて作りました。というのも・・・・・私が栗が苦手なので、あまり買わないし。
(子供の頃、一番嫌いなものは「栗」でした。いわゆるイモクリカボチャ系は苦手だった。。
今はそうでもないけど、大好き~ではない私です。)

でも、せっかく頂いたしね。鬼皮むきも、やってみたら意外と楽しくって~。
丁寧に時間をかけて心を込めて作りました。
まだ味が染みていないけど、帰ってきた息子のおやつに出してみたら、とっても気に入った様子。夕食後にも「栗食べたい!!」と食べていました。
わーい。よかったぁ♪ こどもが食べてくれるんだったら、毎年作ろうかな。手間をかけた甲斐があったわ。
e0100275_22213861.jpg

うー・・・この統一感のない瓶詰め状態。。。
でも、なんだか愛着たっぷり♪ いろいろ使えそうで楽しみです。


e0100275_2335229.gif


e0100275_22554371.jpg最近、じいじに教えてもらって、オセロを覚えた息子。
先日、私と初のオセロ対決~!でも、4歳児相手に本気でやるのも大人げないかなと、途中2回ほど「ここに置けば?」なんてアドバイスしたら・・・
なんとなんと、その後本気でやってももうすでに遅し。
母、息子に負けてしまいましたー^^;
オセロっていきなり立場逆転しちゃったりするのよねぇ。
これからは、本気でやっちゃおうかしら?!(やっぱり大人げない?^^)
[PR]
by minami-39 | 2008-09-30 23:07

実験?!

いつかは・・・♪と前から思っていた自家製酵母でのパン作り。ついにデビューしました。
そろそろチャレンジしてみる?と、今月初めのGW中に酵母をおこしをスタート。
イーストに置き換えての利用のみで、今までお世話になってきたfumiさんのレシピ本。
やーっとPart1(酵母おこしの章)の実践にいたりました。
e0100275_23583127.jpg
ぷくぷくとレーズン酵母は順調。続いてクイックヨーグルト酵母にして、とっても元気な元種が完成!!
「意味あんの?味違うの?」と遠巻きに見ている夫を無視しながら、「生きてるね~^^」とニンマリしながら観察をする私でした。。
毎日観察して写真撮って・・・なんだかこどもの頃の実験・観察みたい。


e0100275_18111966.jpgしかし・・・本当にちゃんとしたパンになるだろうか?と不安ながら焼いた初のシンプルなパンは、酵母くさい、酸っぱいパンになってしまい、失敗。

2回目に作ったはちみつミニ食パンも、なんだかいまひとつの出来。
しっとり、甘いパン。でも、ふくらみが足りないような・・・。


e0100275_21312224.jpgそして、3度目の正直で、やっと、ふんわりとやわらかいパンが焼けました。
酵母がダメだった?私には向いていない?と、諦めモードだったけど、少しずつ水分量や発酵具合の至らなかった点が見えてきたので、改善?してみました。
やっぱり、何事も「失敗」があって、その先にすすめるのかしら~。。
のんびりペースの酵母パンも、育児中は、かえって助かることもあるし。
イーストのパンにプラスして、自家製酵母のパンも焼いていきたいです。
まだまだ「実験」の日々は続くことでしょう。(笑)


*****

今日の夕飯はナスを使う予定で。。
蒸しナスのサラダか和え物にするはずだったのに、急きょ揚げびたしに変更。
冷たく冷やして、とろんとしたナスには、思わず顔がほころびます。
油がちょっと気になるけど・・・少しだけならいいよね?と甘やかしつつ・・・。
暑い日には、この冷たさがたまりません。
栗原はるみさんのレシピ。やっぱり美味しい♪ 夫も大喜び。
e0100275_21405685.jpg

[PR]
by minami-39 | 2008-05-26 22:50

初節句&お遊戯会

我が家にも今年からお雛様が仲間入りです。
昨年はこんなお雛様だったけど、今年は娘誕生ということで、ホンモノ!!(笑)
e0100275_1532222.jpg
お兄ちゃんがいるし、狭い家だし・・・ということで、あえて、ケース入りのものを買ってもらいました^^;コンパクトで収納もラクチン。

1日早いけど・・・
[PR]
by minami-39 | 2008-03-04 16:51